https://232704.hatenablog.com/

40代×単身赴任 通信制大学のレポートのパターン

先行逃げ切り』デザインの全アイテム:デザインTシャツ通販ClubT

 

通信制大学のレポート作成、提出を先行逃げ切り型で対処しています。

大学によってレポートの内容、難易度は異なると思います。

ほかを知らないので直接比較はできませんが、ブログ等でいろいろな通信制大学の情報を見る限り比較的簡単な作りになっていると感じています。

 

卒業率が高めであるという点、学費が安いという点で考えるとなるほどなと合点しました。なんとなくばれちゃいますね。

 

レポート作成はざっくり2パターンです。

選択式のレポートタイプ、記述式のレポートタイプの2パターンです。

いま取り掛かっているのは選択式のレポートになります。こちらテキストからの出題ですので確実に合格点は取れます。

せっかちな私はちょこちょこ問題の読み間違いしてます。よくやるのが”正しい方を選べ”と”間違っている方を選べ”を取り違う凡ミスをしてしますので、最後までしっか目を通す、再確認するようにして対処してます。後から出しているレポートの方が点数高いのはちょっとした意識の差かと思います。

 

今年は18レポートありまして、選択式のレポートが12レポート、記述式が6レポートの配分になっています。選択式のレポートはすべて提出してすべて合格できてましたのでとりあえずGWはゆっくりしようと考えております。

記述式レポートを1つ提出していますがまだ返送されていません。おそらく採点に時間がかかるからだと思います。

どのような点数で戻ってくるのかで残り5つのレポートの対策サンプルにしようと思います。

 

ちなみに選択式のレポートは1レポート半日かかってます。1日2レポートが限界です。

土日で4レポート。。。

単身赴任で時間を持て余しているからできることです。

通常では家のこと、子供のこと、習い事の付き合いなどありますと厳しいですよね。

 

ですのであくまで単身赴任という特殊環境を活用している前提になります。テレワークできるお仕事であれば、両立できる可能性高いと思います。

 

しばらくコロナの影響も続きそうですし、基本オンラインで完結できるように大学も対応してきているので、いまがチャンスかもしれません。

もうちょっとゆっくり楽しみたいところですが、仕事も割とハードワークなのでできるときに一気に進めないとあとあと困りそうなので先行逃げ切りでやっています。

 

あとは試験対策ですね。

ネットでの試験になりますのでこちらも様子見から入り、パターンつかみ次第、一気にやってしまう予定です。

それって意味あんの?と思われる方多いかもしれませんが集中的にやっていると意外と頭に入っていますのでこれはこれでありと思っています。

 

目的はマネジメントスキル向上で通信大学は手段です。

結果として卒業資格が得られればよいので、卒業が目的にならないように気を付けながら学びを深めていこうと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

40代×単身赴任 厳しい船出 DeNAベイスターズ

横浜DeNAベイスターズ | ベースボールスポット

 

プロ野球開幕して約3週間。

わがベイスターズは厳しい船出となっております。

三浦新監督、FAでレギュラー梶谷、伊納の流出、助っ人の不在、エース不在など課題てんこ盛りで贔屓目に見ても今年は結果出ないだろうと思っていましたがここまで厳しいとは想定外です。

 

テレビ無いので試合は見れてません。ネットでの結果しか見ていないので多くは語れませんが新人の牧選手の活躍以外はポジティブなニュースはなさそうですね。。。

試合は見ていない前提での憶測と推論になりますが厳しく見ています。(怒らないでくださいね)

 

三浦監督1年目ですぐに結果はでないと思いますがプロの世界ですから求められるのは結果のみということも事実です。

チームが勝つことが目的でその手段として監督になっているのですから、1年目だとはいえ結果を出さなければすぐに更迭される世界です。

ここまでチーム状況が良くないのは良いマネジメントができていないのでしょう。

試合見てないわたしが言うのもなんですが、三浦監督がチームを、ベイスターズをどうしたいのか、ビジョンが見えないのが本質的な欠点に思えてしまいます。

ビジョンなき組織にミッション達成はできません。

どうしても比較対象がラミレス前監督になってしまいます。ラミレス前監督はビジョンが明確だったので不思議な采配はあれど、一定以上の結果を出されていたので個人的にはとても優秀な監督でありマネージャーだと思っていました。お世辞にも戦力は毎年Bクラスでもおかしくないと思ってましたが何度もAクラス入りしてたことはすごいと思います。

 

親会社がIT企業で一部上場しており、マネジメントや分析力など強みをベイスターズにもっと活かしてくれるものと期待しているのですがどうなのでしょうか?

三浦監督がもし経験則で采配しているのであればこのまま勝てない監督として不名誉な記録を残してしまう可能性高いように思います。

選手時代も負けの方が多かったチームなので、経験をもとに采配しても勝てるわけがありません。勝ちきる経験がないのです。

ですのできっちり数字から分析して、問題を特定し解決する思考を持たないと理想の姿とは乖離がどんどん大きくなるだけでしょう。

とはいえ大好きなベイスターズなのでどうにか持ち直してほしいです。

どんなに戦力があったとしてもいまのやり方では勝てないでしょう。

原監督、工藤監督、辻監督、わかりやすいチーム作りです。

石井監督も結果を出すための手段を知っている印象です。

三浦監督・・・優しすぎるのでしょう。監督には向いていないと思います。若いチームなので余計にうまくいかないと修正ききません。

 

Denaがどのような決断をするか、三浦監督自身が決断するのかどうなるでしょうか?

すこし厳しいかもしれませんが見極めは必要になるでしょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

40代×単身赴任 まん延防止法 コロナの影響 出口見えず

2021年4月16日 23時55分更新

国内の発生状況

現在感染者数38,650(前日比 +1,795)
新規感染者数4,532(前週同曜日比 +1,034)
累計感染者数526,247
死亡者数
9,592(前日比 +46)
退院者数
478,005(前日比 +2,691)
 
 
 
map Created with Sketch.
 

 

全国的にコロナウィルス感染拡大が続いています。第3波は真冬のシーズンでもありシーズナリティも大きいのかな~と思っていました。

春になり、日中はぽかぽか陽気も増えてきており、感染者数は自然減するのかと思いきや反比例してますね。

変異株、無症状など昨年の今頃とはまた状況が違うようです。

 

首都圏もじわじわですが、大阪神戸の阪神間は増加スピードが速く医療体制のひっ迫も報じられており心配な状況ですね。

わたしの自宅は大阪市内ではないですが、これまでと違い近隣にもコロナ感染陽性の声が聞こえてきておりもはや他人ごとではなく生活面に影響が出始めております。

 

医療従事者を優先にワクチン接種も始まっているようですが、想定よりスローペースと聞きます。

すべてが後手後手でもはやオリンピックがどうとかの議論さえ無くなってきてません?

もう議論する余地もないと思いますが。さてどうなりますか。

 

では感染しない・させないをどう達成するかを考えますが、答えはないですね。残念ながら。

マスク・手洗いうがい・なるべく外に出ない

このくらいしか思いつきません。しかし、宣言解除後あきらかに人手は増えており会食も増えております。

 

よく一度生活水準を上げると落とすことはできないと経済的な論点で聞きますが、普段の生活においてもそのように感じます。

一度自粛はしたものの、解除後に引き揚げた生活習慣をまた自粛に落とすことはわかっていてもできないと思います。

言うは易く行うは難しです。

いままさに、自分自身がそうなっています。

会社に行く、お昼を外で食べる、出張に行くなど戻してしまった部分をまた自粛できないです。

会社で強制的に出張禁止、出社制限をかけるなどしなければ変われないです。

 

同調圧力に負けてしまうからです。私のみならず多くの同僚も同様に営業活動の水準を上げてしまいました。

みんな営業しているのにお前だけ自粛すんの?といったことを想定してしまうので、変われないのです。

仕事の種類にもよると思いますがテレワークのみというわけにはいかないので、仕方なしが結論になってしまいます。

 

マスク、会食しない、手洗いうがい 今できることこれだけです。

この3つの精度を高めることを意識して性能高いマスク、うがい薬、鼻うがいなど導入しました。

 

みなさん

できることの水準を上げて耐えて乗り切りましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

40代×単身赴任 通信大学のレポート提出 返信で溢れる

記憶障害とは 記憶障害の種類と対応 | 認知症ねっと

 

 

通信制大学のレポートを3月,4月で13レポートを提出し、結果がどんどん返ってきてます。

最初の方に取り組んだレポートは合格はしているものの、平均点前後の点数での合格がほとんどでありました。

徐々に傾向をつかむことができてきていまして、後から提出したレポートの方が出来が良くなってきたと思います。

 

短期間で集中的にアウトプットした方が呑み込みが早くなり、一度覚えこむと記憶定着するのでこのやり方でまずまず良い結果につながっています。

 

子供のころに自転車乗る練習を毎日集中的にやっているといつの間にか乗れるようになり、どうやって乗れるようになったかなど記憶にもありませんが10年以上自転車に乗っていなくてもまたすぐに乗れますよね。

記憶として体が覚えている。この状態に早いこと持っていけることが良いのだと思います。

  アウトプットで得られる<メリット>6つをご紹介!

アウトプットには、大きく分けて「書くこと」「話すこと」「行動すること」という3つの方法があります。

① 書くこと メモやノートに自由にまとめる。
② 話すこと 友人や家族に教えたり、プレゼンをする。独り言でもOK。
③ 行動すること 情報をもとに、実際に何かを作ったり行動に起こしたりする。

①がレポート課題にあたる

②がブログにあたる

③単位取得試験にあたる?

書くこと、話すこと、行動することで記憶の定着率があがるになります。

自然とその流れが作れていると振り返っています。

通信制大学とブログの相性は良さそうですね!

 

あとは継続できるかどうかのみが課題になってきます。

3日坊主にならない工夫もいろいろとありますが、なぜ?これをやるのか。やりたいのか。を明確に持っている必要がもっとも重要なポイントと考えています。

 

あとはちょっとしたご褒美を作る。

これができたら、好きなもの食べるや好きな映画を見に行くなどちょっとしたモチベーションあがることなど設定しておくのも工夫のひとつですね。

 

そんなこんなで大量レポートに1つだけ100点満点がありました!

純粋にうれしいですね。

 

単位取得の経験がないので、集中的に試験を受けると思います。

場数を踏んで、早めに傾向をつかんでいきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました

 

 

40代×単身赴任 睡眠について

1日8時間はウソ!?本当にベストな睡眠時間とは?

 

眠れない時が時々あります。

そういう時はどうしてますか?

眠れない日の次の日はどうも調子が悪いことがほとんどです。

以前は接待などで夜遅くまでお付き合いもあり次の日はまったく仕事にならないことしばしばありました。コロナ禍でそれが無くなったのは睡眠不足解消には大きなプラスと思います。

 

睡眠時間は短くても長くても良くないとの報告が米国の研究で発表されているとのこと

※出所 大塚製薬のサイト

図14睡眠時間は長くても短くても健康を損なうリスクを高める
男女ともに死亡リスクがU字カーブ

男性

アスパラプロリンによる寝覚め改善を示すグラフ

女性

アスパラプロリンによる睡眠の質改善を示すグラフ

110万人超の男女を対象に約6年間追跡調査。睡眠時間と死亡リスクの関係をみた米国での研究。死亡リスクは、睡眠時間7時間を1とした時の相対リスク。睡眠時間と死亡リスクの間には、U字カーブがみられた。

 

ほんでもって理想の睡眠時間は?

年齢とともに変化するようです。年と共に睡眠時間は短くなる。

40代のわたしは6.5時間が理想平均のようです。

早寝早起きで22時~6時くらいがいつもの睡眠時間ですので6時間くらいですかね。

もうちょい寝てもよさそうです。

 

図15

5~102 歳の健常人3,577人(5-19歳:1,186人,20-102歳:2,391人)を対象に実施された終夜ポリグラフまたはアクチグラフから得られた睡眠変数(総睡眠時間,睡眠潜時,睡眠効率(睡眠/(睡眠+覚醒))、Stage1(軽睡眠初期)、Stage2(軽睡眠期)、徐波睡眠(深い睡眠)、レム睡眠(浅い睡眠)、覚醒時間、入眠潜時(覚醒状態から眠りに入るまでの所要時間))をプールし,年齢による睡眠変数への影響についてメタアナリシスを行った結果。縦軸は睡眠中の各ステージを占める時間、横軸は年齢。加齢とともに睡眠ステージの割合や睡眠時間は変化。睡眠時間は徐々に減っていき、65歳で必要な睡眠時間は6時間となる。

 

あまり睡眠時間にこだわりすぎても良くないようで、夜遅くても、とにかく寝ること、寝る時間を確保する方が重要だと結論付けられていました。

 

出張が多い方ですと、寝る場所や環境がことなると寝付けなかったりすることあります。

寝ないと翌日に影響がでるので寝たいのですが、うまくコントロールできないこともしばしば。

お酒の力を借りるのも手かもしれませんが、健康的ではない。

 

そんなこともあり、もっぱら蒸気でアイマスク めぐりズムを活用しています。

1箱12枚入り 香り付きのもの含めて3種類くらいあるのを大人買いしています。

寝る前につけてそのまま寝落ちするくらい気持ち良いです。

寝付けないときはぜひお試しください。

コスパ良いかと思います。

そもそもマットレスやまくらにコストかけるべきかもしれないですが、すぐできることとして良いかなと思います。

※めぐりズムに関して科学的根拠また調べてみます。

今日もめぐりズムで寝ます💤

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

40代×単身赴任 通信大学レポート提出のその後

レポートのフラッシュ カードを書く - 1人のベクターアート素材や画像を多数ご用意 - iStock

 

4月に通信大学に入りました。まったく実感ありません(笑)

2月に入学関連の書類、振込など行い、3月に1年分のテキストが送られてきました。

4月入学ですが、気が早い私はとりあえずやってみようの精神で4レポートを挨拶代わりに大学に送りました。

通常は2週間で返って来るとのことですが、一向に返ってくる気配なく。もしかして入学前に送ったのは無効とか、どっかに忘れられている、など脳裏に浮かびましたがその時はその時でまたやればいいかと開き直り、その後もレポートを送ってました。

1Rからの猛ラッシュです。

しかし、まるで反応がなくて、入学しているのか実感がなかったです。

 

先週に出張で3日ぶりに家に戻ると、茶色い封筒が3通入っておりました。

おっ大学から来た! 

開封したい気持ちを抑えつつ、帰宅後の着替え、お風呂など平静を装いつつ(一人なのに)いざ開封!! 

合格の二文字がありました!ようやく入学していた実感がわきました!!

合格っていつ以来でしょうか?年甲斐もなくうれしくて遠慮気味の低めのガッツポーズが出てしまいました(一人なのに) 

3レポートとも無事に合格でした。平均点とほぼ同じ点数。

 

ただ、レポート合格で単位を貰えるわけではなく、試験に合格してようや単位として認定されるようです。

単位認定試験を受ける資格を得たというところに進んだということでしょう。

5月に認定試験期間があります。受けたことありません。オンラインでのテスト受講のようです。

レポートもそうですが、やってみないとわからないです。

なにもかも初めてで、経験が0なので無理もありません。

5月は腕試しですね。

4月はこちらもオンラインですが、スクーリングも申し込みました。

同様に経験0ですので腕試しです。 

土日の二日間開催ですので、週末はスクーリングでつぶれそうです。

 

5月GWは大阪に戻り有給を活用し大型連休の予定。

その期間は勉強も仕事も忘れてのんびり家族で過ごしたいので、今のうちにレポートをできるだけ進めて置く戦法です。

今年のテキスト配布は19ありまして現在12レポートを提出しています。

今月もう1レポートを提出してひと段落しようと思います。(68%)

 

レポート提出が目的になってまして、内容が頭に入っていません。

試験前に再度勉強すること、試験を受けるの3回のアウトプットでどこまで理解できるでしょうか?

仕事(分析、マネジメント)で使える内容も多いので、日々の仕事にも取り入れていくのが有効でしょうか。

 

勢いがあるうちにやってしまう、GWや年末年始などは思うように時間取れません。

そこでストレスを感じるくらいならイベントの少ない時期にどこまで集中的にできるか年間の予定から逆算して取り組むようにしています。

 

まずは1年間をきっちりこなしていきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

40代×単身赴任 生活パターン 2か月経過しての振り返り

環境が人をつくる、その環境は人がつくる - YOU VOICE LABO

 

 

単身赴任3か月目。

日々の生活の変化もそうですが、もっとも変化しているのは日々の仕事です。

仕事のために転勤、単身赴任を選択しています。

さて肝心の仕事面ですが、仕事内容は大きくは変わりません。大きく変わったのは環境です。上司が変わった、同僚が変わった、支社から本社に変わった、エリアが広くなった、顧客が変わった、仕事の量が増えた、求められる仕事のスピードが速くなった、求められる仕事の質が高くなった、・・・ キリがないのでやめときます。。。

 

環境が人を成長させる、一つの要素と思いますので、環境の変化に対応し個人としてもビジネスマンとしてもスキルアップをしていくチャンスとしてとらえ、人格を鍛える!を実践していこうと思います。

 

変化に対応していくことだけで、この3か月はあっという間に過ぎてしまいました。

仕事7割、勉強(通信)2割、その他1割(ブログ含む)あとは寝てる時間になります。

 

仕事に7割ですが、最近は移動時間も多くなっています。

出張ですね。

車での移動、電車での移動などさまざまですが、移動時間の過ごし方も有効に使うことも考えて実行しています。

新幹線など指定席で数時間の移動などは、PCでの仕事、読書、ブログなどに充てています。

車の場合は作業はできません。

最近ではオーディオブック、YouTube(聞くだけ)での情報収集、学習の時間に充てています。

車のナビにハンズフリー機能がありますので、仕事の打ち合わせやコミュニケーションの時間にも活用しています。(危ないのでほどほどに)

 

1日のざっくりルーティン。

朝6時ごろに起きます(勝手に目が覚める)

7時まで好きなことをします(本読む、ラジオ聞く、ブログ書く・・・)

7時から仕事への準備 朝ご飯 ゴミ出し アイロン 

8時には職場に到着 

9時までに自分の仕事を終わらせる

9時-17時 仕事

18時には職場を出ます(出社制限ありで人少ないので帰りやすい)

19時 夜ごはん、風呂 家族と電話

20時 仕事のメールチェック 翌日の仕事の準備、確認

21時 本読む 

22時 寝る

 

こんな感じです。

出張時も起きる時間、寝る時間あまり変わらないです。

夜遅くまで仕事をしたり、以前はしていましたが、疲れているときに仕事はミスが多かったりで効率が悪いのでやめました。仕事を残すのが嫌な時もありますが、スパッとやめて寝る。早く起きてやる方が効率も良く、アイデアも出やすい印象です。

 

もちろん夜型の人は、夜やった方が良いと思います。夜遅くまでやって成果が上がらない人は朝の時間をぜひおためしあれ。

朝型に変えてから、良いことの方が多いです。

飲み会も無いので、いまなら朝方に変えやすいですよ。

 

なんの話だかよくわからなくなりましたが、単身赴任での生活パターンも固まってきて完全朝型人間に変身して、体にも心にも仕事にも良い循環になってきていると感じています。

転勤当初の不安はかなり軽減できてきました。家族も落ち着いて生活をしてくれているのも安心材料であります。

コロナの影響の出口が見えず、関西方面でまた拡大と一筋縄ではいかないですね。

国任せ、行政任せにしても、不満と不安しかでないので、個別に自分たちの身を守るしかないです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。