いつぱぱはてログ

〜アラフォーからの人生改造計画に取り組むブログ〜

キーワード選定って書きたいことじゃなかった件

こんにちは。

ブログ初心者です!って言うのも

もうすぐ1年くらいになるので、初心者を名乗れるのもあとわずかですねw

 

そろそろ弱小ブロガーへ変えた方がいいかと悩んでおります。

 

さて、キーワード選定ってのをブログでは重要な作業なのですが、実際にどうしたらいいの?

こんな悩みというか、壁にぶち当たります。

 

キーワード選定もたくさん情報が出てるんですけど、これまた情報があふれてて結局はどうしたらいいかわからずに、パソコンの前で思考停止してるんじゃないかなと思います

 

思考停止からのネットサーフィンからの娯楽に流れて、今日はやーめたっとなってませんか?

 

情報をみたり、聞いたり、読んだりして

その時はなるほど!そういうことか!っとなりがちだけど、いざやってみると…❓❓❓

頭の中は❓だらけ。

 

安心してください。

わたしもそうなのですwww

 

キーワード選定なんて面倒くせーことは抜きにして早く記事を書きてーんだよ

センスと勘でグッとくる記事量産するから黙ってろと、書きたいことを書いてませんか?

 

わたしもそんな感じでした。

勢いとは恐ろしく、無知は残酷だと。

 

書きたいこと書いてよいのは日記ならOK🙆‍♂️

読者に役立つことを書くならNG🙅‍♂️

 

GoogleやYahoo検索するときに、あなたが検索するのって例えばおすすめランチとおすすめカフェとかじゃないですか?

 

一語か二語くらいを打ち込んで検索して1ページ目にあるサイトから良さげなタイトルをクリックしますよね。

 

上位に表示されたところ、上から順にスクロールしてタイトルで決めるのが検索なので、いかに上位に表示されるか。

これでほぼ決まるようです。

 

たまたま上位表示することも、100記事書けば1記事くらいあたるかも知れませんが、まぐれなので勘違いしてはいけません。

 

目をつぶってバット振ったらたまたま当たってヒットになったレベルなのです。

 

上位表示させるブロガーは、狙ってヒットを打つプロです。

 

狙って打てないと一生2軍はおろかプロにもなれないなと痛感してます。

 

ヒット打ちたいですよね?

ホームラン打ちたいですよね?

だから練習しないとダメなんだけど、どう練習したらいいのか?が課題なんです。

 

いちばんシンプルなのは、Googleで検索して虫眼鏡🔍を見ること。

ひとつのキーワードに対してユーザーがなにを調べたいかGoogleが予測しているのでそこを観察することを毎日トレーニングするんです。

 

f:id:immnn:20220410201419p:image

 

おすすめランチと検索したら、

おすすめランチ 東京

おすすめランチ 渋谷

おすすめランチ 近く

おすすめランチ ブュッフェ

などか出てきました。

 

おすすめランチで検査する人が地名で検索したり、近くの店を見つけたいということが分かりますよね。

検索意図ってやつです。

 

書いてみたいことを検索してみて下さい。

検索意図から外れていたら、読まれない記事だと思っていいです。

 

とにかく検索して虫眼鏡🔍を意識的にやることでだんだんと掴んできます。

 

それだけじゃ足りないけど、まずはこれができるようにならないと論外なのです。

 

いろんな検索ワードからキーワード選定をまずやってみましょう。

 

おすすめランチャーってわからなかったけど、アプリなんですねw

そんな発見も楽しみましょう♪

それではまた。