ライフファクトリー はてログ

〜アラフォーからの人生改造計画に取り組むブログ〜

まん延防止法ってなんなん?コロナの影響 出口見えず

2021年4月16日 23時55分更新

国内の発生状況

現在感染者数38,650(前日比 +1,795)
新規感染者数4,532(前週同曜日比 +1,034)
累計感染者数526,247
死亡者数
9,592(前日比 +46)
退院者数
478,005(前日比 +2,691)
 
 
 
map Created with Sketch.
 

 

全国的にコロナウィルス感染拡大が続いています。第3波は真冬のシーズンでもありシーズナリティも大きいのかな~と思っていました。

春になり、日中はぽかぽか陽気も増えてきており、感染者数は自然減するのかと思いきや反比例してますね。

変異株、無症状など昨年の今頃とはまた状況が違うようです。

 

首都圏もじわじわですが、大阪神戸の阪神間は増加スピードが速く医療体制のひっ迫も報じられており心配な状況ですね。

わたしの自宅は大阪市内ではないですが、これまでと違い近隣にもコロナ感染陽性の声が聞こえてきておりもはや他人ごとではなく生活面に影響が出始めております。

 

医療従事者を優先にワクチン接種も始まっているようですが、想定よりスローペースと聞きます。

すべてが後手後手でもはやオリンピックがどうとかの議論さえ無くなってきてません?

もう議論する余地もないと思いますが。さてどうなりますか。

 

では感染しない・させないをどう達成するかを考えますが、答えはないですね。残念ながら。

マスク・手洗いうがい・なるべく外に出ない

このくらいしか思いつきません。しかし、宣言解除後あきらかに人手は増えており会食も増えております。

 

よく一度生活水準を上げると落とすことはできないと経済的な論点で聞きますが、普段の生活においてもそのように感じます。

一度自粛はしたものの、解除後に引き揚げた生活習慣をまた自粛に落とすことはわかっていてもできないと思います。

言うは易く行うは難しです。

いままさに、自分自身がそうなっています。

会社に行く、お昼を外で食べる、出張に行くなど戻してしまった部分をまた自粛できないです。

会社で強制的に出張禁止、出社制限をかけるなどしなければ変われないです。

 

同調圧力に負けてしまうからです。私のみならず多くの同僚も同様に営業活動の水準を上げてしまいました。

みんな営業しているのにお前だけ自粛すんの?といったことを想定してしまうので、変われないのです。

仕事の種類にもよると思いますがテレワークのみというわけにはいかないので、仕方なしが結論になってしまいます。

 

マスク、会食しない、手洗いうがい 今できることこれだけです。

この3つの精度を高めることを意識して性能高いマスク、うがい薬、鼻うがいなど導入しました。

 

みなさん

できることの水準を上げて耐えて乗り切りましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。